メニュー
2020.2.3

あなたはお庭になにを敷く?初心者さんへおすすめDIY材料まとめ

土がむき出しのお庭、どうにかしたいとストレスをかかえていませんか。

「草むしりが大変」「泥はねがいや」「殺風景な庭をなんとかしたい」
お悩みもさまざまだと思います。
このお悩みを、リフォーム業者さんに頼むのではなく、「DIYで出来る範囲内で解決したい!」と思いませんか。
そこで、毎日、毎日、ガーデニングの資材を見ている私は、

何かを敷き、できるだけ土の部分をなくすことで、お悩みが解決できるのではないかと考えました。

沢山ある資材の中でも、DIY初心者さんが扱いやすい、おすすめの「敷く」アイテムをまとめてみました。

お馴染みのものから少し珍しい材料までご紹介しますので、よろしかったらお庭造りの参考にされてください。

その前に、

庭づくりをはじめるにあたって大事なことは下準備です!

 

どの材料を敷くにも共通して言えるのは、下準備が一番重要だということです。
施工範囲はあらかじめ雑草を抜き、整地する必要があります。
丁寧に行うことで仕上がりの美しさが変わりますので、地味で辛い作業ではありますが、頑張りましょう。
これを完了させれば、あとは敷く楽しみが待っています。

 

1.新品レンガ


大きさや重さが扱いやすい

 

レンガは古くから愛されているので、だれもがレンガの道を歩いたり、手にとったことがあるのではないでしょうか。
レンガはアプローチや花壇などに多く使用されており、洋風のお庭造りには欠かせないアイテムですね。
新品のレンガはサイズも揃っているので、初心者さんには扱いやすく、なにより昔から馴染みがありますので、一番始めやすい材料かもしれません。
定番のレンガですが、並べ方を工夫すれば楽しみが広がりますよ。


敷き方を工夫した楽しくわくわくするお庭 耐火レンガ イエローレンガ

 

2.古レンガ


庭にオリジナリティをだす

 

実際の建造物に使われたレンガを再利用した希少価値が高いアンティークレンガ。
経年の風合いが情緒あふれるお庭に演出してくれます。
色合いもさまざまで、ホワイト~イエロー~ベージュ系は、アンティークならではの淡く優しい色合いで、かわいらしいお庭に仕上げてくれます。
ブラウン~グレー~ブラック系は、重厚感があり、お庭をぐっと引きしめてくれます。
新品レンガに比べ角が欠けておりサイズにもばらつきがありますが、
そのナチュラル感こそがほかに2つとないアンティークならではの魅力であります。
焼き物の窯などで使用されたレンガは熱にさらされて出来た焦げやムラがあり歴史を感じます。
ご自分の好みにあったものを探して、古レンガならではの風合いを活かしたお庭造りをされてみてはいかがでしょうか。

 

レンガで小路をつくり柔らかな空間に アンティークレンガ ミルキーフラミンゴ

3.1丁ピンコロ


手のひらサイズで扱いやすく、色も豊富

 

1丁サイズのピンコロはコロコロ可愛らしく、扱いやすい材料です。耐久性もばっちりで舗装に向いています。
色も豊富で、水に濡れるとぱっと濃くなり、色の変化が楽しめるのは大きな魅力です。
石種は定番の御影石のほか、珍しい砂岩もあります。
御影石は、特有の黒い斑点の粒子が煌めき美しく耐久性があります。
砂岩は、御影石ほど硬度がありませんので駐車場などには向きませんが、
施工時に必要な大きさにカットがしやすく、なによりそのやわらかい色合いがお庭のアクセントになりとても人気があります。
サイズは9×9×9cmと扱いやすい半面、広範囲に敷くとなると、かなりの数が必要になるため、
DIYで施工するとなると根気のいる作業になります。
1平米あたり約100個必要(目地を5mm~1cmほどで換算した場合)まずは無理のない狭い範囲から初めてみてはいかがでしょうか。
当店が扱うピンコロ石のサイズは1丁のほか、2丁(約19×9×9cm)、半丁(約9×9×4.5cm)があります。


敷き詰めて排水溝周りをピンコロガーデンに 砂岩のマーブルサンドピンコロ

 

4.化粧砂利


広範囲でも施工が簡単

砂利の魅力はなんといっても、バリエーションが豊富で施工がラクな事ではないでしょうか。
当店は石材専門店ですので、80種類以上の砂利を販売しています。
色やサイズが豊富なため、どれに決めるかとても悩むかもしれません。
敷く場所やお住まいの雰囲気によって、お好みのものをじっくりご選択ください。

砂利は、土の上にそのまま敷くと沈んだり、隙間から雑草が生えてくる恐れがあるので、先に防草シートを敷くことをおすすめしています。
下準備さえできれば、あとは敷きならすだけですので、とても簡単です。
DIYビギナーでも失敗なく簡単に施工出来るのは嬉しいですね。
1平米あたりに必要な砂利の量:約80kg


植栽周りには艶のある玉砂利を 玉砂利 チョコレートスプレッド約1.5cm

このように「敷く」といっても、その材料は沢山あります。今回はDIY初心者さん向けの材料をご紹介しました。

ピンコロや砂利などの石は、天然石であるが故、入荷時期や個体により色の濃淡、サイズに差が生じます。
レンガは、ロッドによって焼きムラがあったり、希少価値が高く売切れとなってしまう場合も多いです。
そのため、ご購入する際は必要数をまとめてご購入されることをおすすめします。

もし大量購入がご不安な場合は、少量のサンプルセットもございますので、
一度取寄せて、実際に目で見て確かめられてはいかがでしょうか。
 ピンコロサンプルセット
 石材サンプルセット

まずは扱いやすい材料から始めて、ご自身でお庭を作る楽しさを感じてみてください。
愛着が湧きお庭で過ごす時間が増えること間違いなしです。


ショップ名を【風緑】からGAonline-グリーンアーツオンラインへと変更いたしました。
株式会社 日唐石工(にっとうせっこう)
福岡県糸島市二丈松末1145-7
TEL : 092-325-3820 / FAX : 092-325-3801
ページトップへ