メニュー
2017.11.10

DIYも簡単★知って役立つ『見せる砂利』とは?パート3.-サイズ-

こんにちは、今回でパート3となりました。
『砂利』は、1パターンで簡単にご紹介できるものでなく、
魅力たっぷりであることを知っていただけたのではないでしょうか。
今までの砂利のイメージが壊れ、砂利をお庭やエクステリアの主役へと思って頂けたら嬉しいです。
今回もどうぞよろしくお願いします。
■パート1.-色-
■パート2.-種類-

パート1では色、パート2では種類についてご紹介しましたが、
ご希望の砂利のイメージはだいぶ出来上がっているのではないでしょうか。
『見せる(魅せる)砂利』として紹介する今回のテーマは、” サイズ ” です。
サイズも様々あり、それぞれのサイズに特徴や見せ方のポイントがあります。

小さな砂利 6-9mmサイズ
洗い出し施工や水槽の底砂利、枯山水としてご使用できるサイズです。
インテリアにも素敵にアレンジできます。
室内や中庭でのご使用にいかがですか?

1.5cm-3cmサイズ
お庭やエクステリア、どんな場所でも使用しやすく、隙間なく敷くことで好まれるサイズです。
ちょこっと空間でも、砂利の魅力を伝えられるでしょう。

3cm-5cmサイズ
小さすぎず、程よい存在感がありますので、主張しすぎない『見せる(魅せる)砂利』自慢にぴったりなサイズです。
ベランダの隙間使用にもご使用頂いております。

5cm-8cmサイズ
人が歩く場所には向きませんが、ぬかるみや落ち葉のたまりやすい場所にご使用されることの多いサイズです。
アイキャッチにもなります。
地面が見えなくなるように敷くには、多めのご注文をお勧めします。

15cm-30cmサイズ
当店の火山岩玉石やクラッシュロックの商品のサイズです。
お庭やエクステリアのアクセント・オブジェとして最適です。
主役になること間違いなしです。

いかがですか?
『見せる(魅せる)砂利』素敵でしょう?
色・種類・サイズの選択次第で、魅せ方が全く違ってきます。
理想のお庭のイメージが完成しましたでしょうか。
あなたにとってベストな『見せる(魅せる)砂利』を見つけてくださいね。

次回は、施工についてご紹介します。
『見せる(魅せる)砂利』の施工は決して難しいものではありません。
ぜひご覧くださいね。

お問い合わせフォーム

『今敷いているこの砂利は、何の砂利だろう?』といったお問い合わせも、忌憚なくご相談ください!
(できうる限り、ご対応させて頂きます。)
お問い合わせは、写真も添付できる上記の問い合わせフォームからどうぞ!

株式会社 日唐石工(にっとうせっこう)
福岡県糸島市二丈松末1145-7
TEL : 092-325-3800 / FAX : 092-325-3801
ページトップへ